Search

デトックスの鉄則

デトックス(解毒)を行うときに気を付けるべき、6つの基本ルール


重金属、添加物など、不要なものに晒されることの多い現代における解毒について。



ホルモンバランスが崩れたり、皮膚炎を起こしたり、アレルギー反応が出たり、感情が不安定になったり、いろんな症状に悩まされ、デトックス(解毒)を考えていらっしゃる方も多いでしょう。


昔と比べて、私たちは様々な毒物に晒される機会が増えてきています。


排気ガスに含まれている重金属や、薬に入っている混合物などもありますが、食事を取り巻く環境は、さらに大きく変化してきています。


野菜や果物などは、私が小さい頃は、市場に行ったら、蔓で編んだ、買い物かごに入れてくれるか、新聞紙に包んで売ってくれていたのが、今はスーパーで、プラスチックやアルミのフィルムに包まれて売られるようになりました。


調理器具も鉄鍋などから、アルミ鍋やテフロンなどのコーティング加工をしたものが使われるようになりました。


さらには、レンジで温めるだけで、耐熱プラスチック容器に入った食べ物を、短時間で加熱して食べるようになりました。


口に入れるまでに、化学物質にふれ、溶け出したものを口に入れる、といったことが、当たり前になってきました。



最近は、豊富な情報が、簡易に取得できるようになり、デトックスについても、さまざまな情報が取得できるようになりました。


ただ、自分でデトックスを行う際に、必ず気をつけるべきことがあります。

それは、

「出口をきちんと開けておくこと」。

体から有害物質を外に出そうとするときに、ちゃんと出口が開いていない事には、体から毒はスムーズに出て行きません。

便、尿、汗などの排泄機能を行う器官をきちんと整えておきましょう。

以下に6つの「デトックスの鉄則」をご紹介します。

1. 解毒の重要器官、「肝臓」をサポートする

肝臓は、体にある、あらゆる物質を解毒分解する重要な器官です。

ここが疲れてしまっては、「デトックス」もうまく作用しません。

肝臓に負担をかけるお酒などは控え、添加物など、化学物質の少ない食事をし、また肝臓をサポートするような食べ物を加えたり、サプリメントを利用して、肝臓の解毒分解がスムーズに進むように、工夫して行きましょう。

2. 質のいい排便をできるように管理する

せっかくデトックスを行っても、便秘になってしまっては、腸から毒物が再吸収されて、体外に出ていくことができません。

食物繊維、発酵食品、水分補給を十分に行い、場合によってはプロバイオティクスのサプリメントも利用して、便秘にならないように、腸の状態を整えておきましょう。

3. 水分補給を怠らない

便秘にならないこともそうですが、水分を十分に補給して、尿からの排泄も促して行きましょう。

カフェインを含む飲み物は利尿作用があり、体の水分維持におけるアンバランスを生じるので、できるだけ控え、大人では2リットルを目標に摂取するようにしてください。

4. 皮膚からの排泄もあなどらない

皮膚は人間の体で一番大きな器官です。汗をかいたらまめに拭き取り、湯船に浸かって、毛穴を開けて、汗をかき、代謝を促すようにしてください。

湯船に浸かるときに、Epsom Saltを利用すると、皮膚からのデトックスが促され、不要なものを皮膚から排泄できるので、是非お勧めです。特に皮膚炎の方には、Epsom Saltを定期的に使用することをお勧めします。

5. ビタミンC、亜鉛などを摂取して、体を守る

重金属や毒物が「デトックス」によって、体から引っ張り出されるときに、排泄されるまで、それらの物質が、体に接触したときに、炎症を起こすこともあります。できるだけ、「炎症」を避け、効率よく出ていくことができるように、ビタミンCなどの抗酸化、抗炎症作用を利用してください。

ビタミンCを多く含む食品をすすんで摂取しましょう。

ビタミンCは、一度に多く摂取すると、吸収されなかった分は、尿中に排泄されます。少量をこまめに摂るようにしましょう。また、ビタミンCのサプリメントの質はピンキリです。質の良いものを摂取し、効率よく活用しましょう。

亜鉛は毒物を排泄する際に重要なミネラルです。亜鉛の多い食品、ナッツ類や貝類(牡蠣など)も食事に取り入れて行きましょう。

サプリメントを使うなら、質の良いものを選んでください。

6. 毒素の排泄を促すものも取り入れる

Activated Charcoalやスピルリナなど、重金属や毒素を吸着、排泄するものを、サプリメントに取り入れたり、また、Bentonite Clayなどを、肌につけて、皮膚から不要物を吸着するものを取り入れるのもいいでしょう。

ご自身で「デトックス」を行うときには、上記のことを念頭において、行うようにしてください。

まずは、上記6つのことを行なって、体のリズムが整ってきたところで「デトックス」を行うとベストでしょう。

私も、毒物や薬、重金属などが原因で、皮膚炎をはじめ、体の不調を訴える方々のコンサルテーションを行なっています。

ホメオパシーを利用しての解毒療法も行っています。

上記の鉄則に加え、サプリメント、ホメオパシーのレメディを利用して、個々の症状に合った処方を選んでいきます。

長年皮膚炎で悩んでいる方、薬を使って以来、体の不調を感じている方、重金属の蓄積が検査で見つかったなどで、興味のある方は、どうぞ下記のボタンから、コンサルテーションをご予約ください。

15分の無料コンサルテーションでは、どのような形でトリートメントが行われていくかのお話もしています。「まずは、お話してみたい」という方は、どうぞこの枠もご利用ください。


ご予約は下のボタンから。


重金属の蓄積について興味のある方は、毛髪ミネラル診断も行っています。

詳細、購入は下のボタンから。



上記のルールを踏まえて、スムーズなデトックスをしていきましょう!



#自然療法で治したい #デトックス #ホメオパシー #重金属デトックス #自然療法 #ホメオパシーデトックス #解毒 #毛髪ミネラル分析 #毛髪ミネラル診断 #毛髪ミネラル検査 #重金属 #重金属蓄積 #環境ホルモン


12 views0 comments

Recent Posts

See All